2008年06月12日

From Japan.

ドイツのキムジーをメインに、イギリス、フランス、などのキラッとしたアイテムをセレクトしてきたCHIEMSEE表参道。

この夏から日本の仲間も加わります。

REVOLLA
080612_153731.jpg

デザイナー&ブランドストーリー

フジロックフェスティバルでのライブペイントをはじめ多くのイベントにアーティストとして参加。99年東京でオリジナル一点物ブランドREVOLLAを立ち上げ、数々のセレクトショップへの卸しを展開する。

2001S/Sコレクションでは、NoDoubt、MillaJovovich等の衣装を手掛けるBrianRittenbergとのコラボレーションを実現させ、その作品はロサンゼルスにおいて高い評価を得た。その後、スピナビル、キャラバンなど彼がリスペクトするミュージシャンとのWネームTシャツを製作。

その独特の感性とシンプルでエッジの効いたデザインはアンダーグラウンドではあるがコアなファンも多い。

REVOLLAの最も特異とすべき点は“全ての作品が世界に一つしかないもの”ということである。

Keigo Motosugiの洗練された手刷り技術により生まれた作品は機械では表現出来ない独特の配色、雰囲気を持ち、唯一無二のブランド=レボラとして提唱している。

Keigo Motosugi

photo KS.jpg

キムジー表参道とREVOLLAの出会いは、雪の舞う東京での事でした。人との出会いをなによりも大切にという当店のコンセプト、都会の人ごみの中で目があった時、にっこり笑うニヒルなデザイナーのMKさん。話す時間よりその瞬間のそれぞれ沁みていく共有感、違うベクトルのブランドの会話がそこにありました。

ALL OVER = REVOLLA

世界のどんな場所でも。という思いをこめたこのブランドとキムジー表参道のコンタクト。

私達は、いろいろな思いを込めてアニバーサリーTシャツのデザインを3月MKに預けました。ショップコンセプトの「出会いを大切に」という事と、REVOLLAの持つ世界観に共感する私達の想いが3年目のアニバーサリーアイテムになり、6月に届きました。

PLUSMINUS = 打算のない挑戦

子供でも大人でも、そんな瞬間を楽しみながら過ごす時。それは、きっとハッピー&スマイルな記憶に残る時間。遊びでも、競技でも、仕事でも、勉強でも。

キムジー表参道の3年目の意思表示を少しだけ。キラキラしたチビッコからギラギラのおじいさんまで(おばあさんも!)、世界のあちこちで打算のない挑戦を楽しんでいるカッコイイ皆様へ尊敬をこめて!

ALL OVER!!

20080531145856.jpg

キムジー表参道 TEL03-5766-4001
tokyo-store@chiemsee.co.jp
http://www.chiemsee.co.jp


posted by Staff at 18:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック